こんにちは!C+講師のまるちゃんです。


私たちは考える時に
自分に質問して答えているんですよね。
「自問自答」しながら考えています。

こんな質問したら、どうでしょう??


①「なんでできないんだろう…」
→「苦手やし」
 「何回やっても無理なんや…」
 「だって、〇〇も××もできへん環境やん」
 「あかんな、わたし…」


②「どうやったらできる?」
→「苦手やけど、〇〇さんに手伝ってもらったらイケるかも」
 「こうやったら楽しくできそうやん」
 「できへん環境多いけど、ここはやれる」
 「少しずつでもやってみよう!」

同じことを考えるのでも、答えは全く違うものになる。

これって、誰かに対してでも同じです。

自分に対して無意識でしている「いつもの」質問

誰かに対して「つい」出てくる質問かも。

ちょっと意識して
「質問」を変えるだけで、自分も相手も、出てくる
「答え」が変わります。

「やる気がない」「行動しない」「指示待ち」
そんな自分、相手になっているとき、
【問い】をチェックしてみましょう~。


…いや、ほんまに自分に言うてんねんけど(^_^;)

「どうしたらできる?」を意識して過ごします♪

 

***************************
コーチングスクール6期和歌山/7期京都・大阪
お伝えしているスキルをギュギュっとまとめて
体験できるプレセミナーを2月~4月
和歌山・大阪・長岡京で開催しています☆


くわしくはこちら

***************************